絵本

シロクマくつや ちいさなちいさなうわぐつ

出版社からの内容紹介あらすじ

ある日、シロクマくつやに手紙が届きました。新しく森にできる幼稚園から、「こりすたちのために上靴を作ってください」という注文が来たのです。靴職人のお父さんとおばあちゃんは、急いで豆のように小さな上靴を103足仕上げました。3兄弟たちがその靴を届けに幼稚園へいってみると、園長先生はなぜか浮かない顔。「じつはね、この幼稚園、まだ遊具が全然たりないの」。「ぼくたちも何かお手伝いできないかなあ…そうだ!」3兄弟は巨人の坊やの助けも借りて、すてきな計画を思いつきました。大好評『シロクマくつや』の第2弾。どのページも隅々まで丁寧な描写にあふれ、親子でたっぷり楽しめる、見どころいっぱいの絵本です。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。