絵本

せっけん つけて ぶくぶく ぷわー

洗濯物を石鹸でぷくぷくさせながら洗濯するのってなんだか楽しそう!

この絵本の内容紹介あらすじ

ことちゃんは、洗濯が大好きな女の子です。今日もことちゃんが手洗いで洗濯をしていると、何をしているのか気になった猫の”ねえこ”と”にいこ”が様子を見にやって来ます。

ことちゃんが洗濯物を石鹸でぷくぷくさせながら洗濯するので、ねえこもにいこも興味津々。一緒に洗濯を手伝うことにします。

ことちゃんとねえことにいこで仲良く洗濯物をしていると、泥だらけで遊んできたウサギとリスとクマが来て、自分たちも洗濯物を手伝いたいと言うのです。

ウサギとリスとクマは泥だらけになった服を脱ぐと、石鹸でごしごし洗濯を始めます。

みんなで一生懸命に洗濯をしたら、次は綺麗な水でゆすぎます。それから、洗濯物を絞って、延ばして、干すのです。

ところが、突風が吹くと干していた洗濯物がひらひらと舞って飛んでいってしまいます。洗濯物はどうなってしまうのでしょうか。

洗濯というとなんだか面倒くさいイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。特に疲れた日は後回しにしがちですよね。
でも、ことちゃんや動物たちが楽しそうに洗濯をしている姿を見ると、なんだか面倒くさいイメージが薄れてくるようです。
もしかしたら絵本に出てくる動物たちのようにお子さんも率先して手伝ってくれるかもしれませんね。

出版社からの内容紹介

ことちゃんが洗濯していると、ネコのねえことにいことウサギさんとリスくんとクマさんがきて「やってもいい?」みんなで楽しい洗濯がはじまりました。ところが洗濯物を干したらすごい風! 洗濯物が吹きとばされてしまいました。みんなで追いかけて、つかまえて、着てみると??あれれ?みんな間違えて着ちゃったんです。もう一回、とりかえっこしてやり直し。みんなさっぱりして、ならんでおすまし。楽しい洗濯の絵本です。

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。