絵本

さんぽのしるし

出版社からの内容紹介あらすじ

うさぎは野原で、階段や橋や坂の標識(しるし)にであいます。それをたどってゆくと……。言葉を超えた標識のもつおもしろさを味わってみてください。

絵本「さんぽのしるし」の一コマ

出版社「福音館書店」より
2歳3歳4歳五味 太郎福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。