絵本

さんかくサンタ

三角や丸や四角といったシンプルな図形を組み合わせたシンプルな絵本。

この絵本の内容紹介あらすじ

「さんさんさんかく さんかくサンタ」「まんまるふくろを せなかにしょって」「しかくいおうちに はいっていった」と軽やかなリズムが溢れます。

サンタクロースやクリスマスをテーマにしたカラフルかつリズミカルな絵本です。
丸や三角、四角といったシンプルな図形を組み合わせて、『サンタクロース』や『プレゼントの入った袋』、『クリスマスツリー』や『眠っている男の子』などを描き出します。

絵具、サインペン、クレヨンなどの様々な画材で作った12色の鮮やかな色紙。その色紙を切ったり貼ったりの手仕事。これらの手間暇をかけて出来上がったイラストの一つ一つに温もりを感じます。

リズミカルな言葉とカラフルなイラスト、そして「形の組合せ」でクリスマスを表現します。非常にシンプルながらも印象深く、ページをめくるたびに目を奪われること間違いなし。

とてもシンプルなお話なので小さなお子さんにも馴染みやすい絵本です。

出版社からの内容紹介

さんさんさんかく さんかくサンタ
まんまるふくろを せなかにしょって
しかくいおうちに はいっていった

さんかく・まる・しかくで愛らしいクリスマスのおはなしができました。
この質感、手触り感。まるで織物のよう。
これぞ、tupera tuperaならではのあたたかさ。
シンプルな展開だからこそ、生きてくる味わいです。
ぜひ、手にとってご覧ください。

tupera tuperaさんからのメッセージ

この絵本は、まず12色の色紙を作るところから始めました。
各色紙は、絵具、サインペン、クレヨン、パステル、色鉛筆などなど、 様々な画材を使って作っています。
私達の絵本はすべてそうですが、PCはまったく使わずに、手で切ったり貼ったりして制作しています。
それが、最終的に印刷物になった時にも、あたたかみのある手触り感として残るのかなと思います。
大切なひとへのプレゼントとしても最適です!

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。