絵本
てのひらむかしばなし

さばうりどん

出版社からの内容紹介あらすじ

売り物のさばを、やまんばに一本残らず食われてしまったさばうりどんは、やまんばの家の天井裏にもぐりこんで仕返しをします。おっそろしいけど、どこか愛嬌のあるやまんばを、迫力たっぷりの絵で描きます。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。