絵本

ピッキーとポッキーのかいすいよく

出版社からの内容紹介あらすじ

夏になりました。うさぎのピッキーとポッキーは、もぐらのふうちゃんとねずみと4人で、海水浴に行きました。海に入って遊んでいたら、あれれ、奇妙な足が伸びてきて、みんなを沖の方へ、放り投げてしまいました! わあ、大変! でも大丈夫。かもめの監視員さんと、とびうおの救助員さんが、助けてくれました。さあ、おひるです。みんなで、すいかわり。なんて楽しそうなんでしょう! ピッキーとポッキーの夏の冒険絵本です。

絵本「ピッキーとポッキーのかいすいよく」の一コマ

絵本「ピッキーとポッキーのかいすいよく」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。