絵本

おやすみなさい

出版社からの内容紹介あらすじ

夜が待遠しくなる、しあわせに眠りにつける絵本

しずかなしずかなおとがきこえるかしら?それはね、よるのおとですよ。夜空がゆっくりと深い色にかわっていくように、静かな響きの言葉が、子どもたちを夢の世界に連れていってくれる絵本。

絵本「おやすみなさい 」の一コマ

絵本「おやすみなさい 」の一コマ

出版社「アノニマ・スタジオ」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。