絵本

おっとあぶない かわのなか

出版社からの内容紹介あらすじ

ライオンの親子が川岸にやってきた。「パパ、お魚つれるかなぁ」「ハハハ、もちろんじゃ、なんたって、パパはこの草原でいちばんえらいんじゃよう~」そこにゴリラの親子もやってきた。「パパ、あっちでもだれかつってるよ」「なあに、パパは森でいちばんえらいんだど。魚つりだって、いちばんなんだど~」どちらが多くつれるかと競争をしているうちに、雨が降ってきて、川の流れが激しくなり、足元の土がくずれた・・・・・・。

絵本「おっとあぶない かわのなか」の一コマ

絵本「おっとあぶない かわのなか」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。