絵本

おてらのつねこさん

わらべうたの「おてらのつねこさん」より

出版社からの内容紹介あらすじ

あかりちゃんと猫さんは「おてらのつねこさん」をして遊ぶのが大好きです。お寺の本堂で「おーてーらーのつーねこさんがかいだんのぼってこっちょこちょー」と遊んでいるうちに、あかりちゃんはこちょばゆくてたまらなくなり、座布団に化けていた狸さんの上にどすん! 狸さんは気絶してしまいます。そこで千手観音さんが「おてらのつねこさんデラックス」をすることに。こちょぐりっこ遊びの童歌が影絵の本になりました。

絵本「おてらのつねこさん わらべうたの「おてらのつねこさん」より」の一コマ

絵本「おてらのつねこさん わらべうたの「おてらのつねこさん」より」の一コマ

出版社「福音館書店」より
4歳5歳6歳やぎゅう げんいちろう福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。