絵本

おたすけこびとのにちようび

この絵本の内容紹介あらすじ

今日は日曜日。人助けで大活躍の小人達にも休日が訪れました。

寝坊して過ごしてみるのも休日ならでは……。

「ううん、そんなの もったいない!」

小人達の賑やかな日曜日が始まりました。

ベッドから起きると、お弁当とおやつの準備。そして、さっそくお出かけです。

やっぱり出動!?

小人達は、河原の茂みで思い思いに遊んでいました。ところが、思わぬ問題が発生しました。一匹のカメが、ひっくり返って動けなくなっていたのです。

「よーし、やっぱり しゅつどうだ!」

小人達は、カメが困っているのを放っておけません。さっそく、‘働く車’を出動させました。

ここでもクレーン車やブルドーザーが大活躍。あっという間にカメを救出してしまいました。一汗かいたら、今度はお弁当の時間です。

こうして、小人達の楽しくも慌ただしい休日が過ぎていくのでした。


ピクトブック編集部の雑談

アイコン画像

小人達は、休日でも大忙しだね!

アイコン画像

うんうん。
でも、充実してそうだったよね!

アイコン画像

困っているカメを放って置けない小人達が微笑ましかったなぁ。
何にでも一生懸命で輝いて見えたよね!

出版社からの内容紹介

こまったときにでんわをすると、はたらくくるまでかけつけてくれる、おたすけこびと。でも、にちようびは、おたすけこびとたちもおやすみです。おべんとうをつくって、おやつもリュックにつめて、みんなでそとへ、あそびにでかけます。バッタにのったり、さかなつりをしたり…。でもそこで、こまっているカメをみつけてしまったこびとたちは…?

のびのびと休日を楽しむこびとたちの私服姿がかわいい、大人気シリーズ第六弾。

出版社「徳間書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。