絵本

おさるのまねっこ

おさるの国のおさるたちのまねっこ遊び!リズミカルなフレーズのまねっこ遊びが楽しい絵本。

この絵本の内容紹介あらすじ

「ぴょんぴょんぴょーん」「にょろにょろにょろり」おさるがしっぽも使っていろんなものを真似をしちゃう。
鮮やかな色合いのイラストとリズミカルな文章が面白い一冊!

子どものまわりにはまねっこできることがたくさんあります。親の真似をしてみたり、この絵本のおさるの真似だって上手にしてくれます。
子どもにとって楽しい遊びのひとつ「まねっこ遊び」を存分に楽しめる素敵な絵本です。

「まねっこ まねっこ ○○のまねっこ」というフレーズは自分で好きなリズムをつけて歌うように読んであげると子どもも真似して口ずさんでくれますよ。

絵本の内容は、おさるの国のおさるたちが色んなもののまねっこをして遊ぶというもので、かえるやへびのまねっこをするおさるがとっても可愛いです。

しっぽを上手に使ってまねをしているおさるさんを見て、子どもたちは大喜び。最初はまねっこができなかった子も、何度も読んでいるうちに真似ができるようになっていきます。

これはなんのまねっこかな?と子どもに尋ねてみると元気よく答えてくれるので、小さなお子さんともコミュニケーションも取りやすい一冊です。絵本を読み終わったあとは、みんなでまねっこ遊びをするのもいいでしょう。

出版社からの内容紹介

ぴょん ぴょん ぴょーん にょろ にょろ にょろり
いろんなものに なれるから まねっこあそびはたのしいです。

出版社「講談社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。