絵本

おなかがへった

出版社からの内容紹介あらすじ

ほかほかの朝ごはん、ハイキングで山のてっぺんで食べるお弁当、海水浴の海の家で食べる焼きとうもろこし、お母さんのお誕生日にみんなで張り切って準備するすき焼き…暮らしの中の「おなかがへった」瞬間と、その時に食べる美味しい食べ物を、ダイナミックで食欲をそそる食べ物の絵と気持ちの良い風景画で大きな注目を集める新鋭、マメイケダが描きます。

絵本「おなかがへった」の一コマ

絵本「おなかがへった」の一コマ

出版社「WAVE出版」より
3歳4歳5歳食べ物・飲み物WAVE出版
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。