絵本

おまかせコックさん

小さなコックさん達がサンドイッチ作りに挑戦するお話。リズミカルな文章とダイナミックなイラストが楽しい絵本。

この絵本の内容紹介あらすじ

六人の小さなコックさん達は、リンゴを見つけると力を合わせて運びます。それから、ぐるぐるとナイフで上手に皮をむくと、最後は薄く切り分けていきます。

それから、バナナやトマト、キュウリやレタスも薄く切り分けます。どの食材もコックさん達よりも大きいですが、力を合わせて上手に下ごしらえをしていくのです。

コックさん達の料理はまだまだ続きます。次は大きなチーズとソーセージです。チーズはスライスし、ソーセージはフライパンで加熱します。

それから、卵を仲良く運ぶとゆで卵を作り始めます。熱い鍋に卵を入れる作業は、小さなコックさん達には骨が折れる作業です。カメラの三脚をクレーンに見立てて、吊るした卵を熱い鍋の中に投入していきます。

下ごしらがひと段落をすると、最後はとっても大きなパンを運んできます。そして、下ごしらえした材料をそのパンに上手に挟んでいくと、とっても美味しそうなサンドイッチの出来上がりです。

小さなコックさん達が力を合わせる姿や工夫して小さな体を補う姿が微笑ましいお話です。出来上がったサンドイッチはどんな味がするのでしょう。

出版社からの内容紹介

リズミカルな文章とダイナミックな絵で、親子で楽しめます。読み聞かせにも最適!

ぼくたち元気なコックさん。おいしいものなら、おまかせ!
トマト、レタス、ソーセージ、ゆでたまごなど、大きなパンにいろいろはさんで、世界一のサンドイッチのできあがり。見て作って食べて、幸せいっぱいの絵本。

出版社「金の星社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。