絵本

おかあさんのパンツ

出版社からの内容紹介あらすじ

「わたしのパンツをおかあさんがはいたら、どうなるかな?」
という、ちいさな女の子の微笑ましい想像で展開していく絵本です。
「ポッチリさくらんぼ」は「おおきなりんご」に。
「チューチューねずみさん」は「おおきなくまさん」に。
では「チョロチョロリとかげくん」は…?
それは見てのお楽しみ!
最後のページのおかあさんの笑顔が、とてもいい!

この作品はすべて貼り絵で制作されています。
筆で描かれたものとは、またひとあじ違うあたたかさをどうぞお楽しみください。

絵本「おかあさんのパンツ」の一コマ

絵本「おかあさんのパンツ」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。