絵本

おばけのひっこし

出版社からの内容紹介あらすじ

家が狭くなって、もっと大きな家を探していたおとどが見つけた家には、おばけが出るというウワサが……。“べんべろべえ”に“くびひょろりん”その名も楽しいおばけたちが登場します。

絵本「おばけのひっこし」の一コマ

出版社「福音館書店」より
4歳5歳6歳福音館書店さがら あつこ沼野 正子
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。