絵本

野尻湖のぞう

出版社からの内容紹介あらすじ

1948年、野尻湖でぞうの歯と思われる化石が見つかりました。それ以来、何回かの発掘でいろいろなことがわかってきました。この本で、太古のなぞを解くおもしろさを味わってください。

絵本「野尻湖のぞう」の一コマ

出版社「福音館書店」より
7歳以上自然・科学福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。