絵本

ニッポンの風景

出版社からの内容紹介あらすじ

野原が村へ、村が街へ。江戸から平成まで日本の歩みをたどる風景絵本。虫眼鏡で隅々まで見たくなる小さな発見がいっぱい!

出版社「あすなろ書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。