絵本

なぜ、おきたのか?

ホロコーストのはなし

出版社からの内容紹介あらすじ

ナチスによるホロコースト(大量虐殺)で600万人もの人が殺されました。そのうちの150万人は子どもたちです。なぜ、このようなことがおきたのでしょうか? 子どもたちにホロコーストの歴史について、わかりやすく伝える写真絵本です。

出版社「岩崎書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。