絵本

もったいないこと してないかい?

この絵本の内容紹介あらすじ

もったいないばあさんは、「もったいなーい」が口癖のおばあさん。もったいないことをしていると、どこからともなくやってきます。厳しいことを言ってばかりですが、本当は愛情に溢れています。

そして、僕は‘もったいないばあさん’に怒られてばかり。それでも、色んなことを教えてくれる‘もったいないばあさん’のことが大好きです。

この絵本は、‘もったいないばあさん’と‘ぼく’の日々を通して『もったいない』が描かれます。

『いもほりのまき』や『うんどうかいのまき』、それから『おちばのまき』など、秋と冬を中心とした25個のテーマをもとに『もったいない』を解決します。

いもほりのまき

お芋掘りは、お芋を掘って持ち帰るだけではもったいない。芋のツルをほったらかしにすると、もったいないばあさんが「もったいなーい」とやってきます。

きんぴらにしたり、煮物にしたり、味噌汁に入れたり、芋のツルは色んな場面で大活躍。それに、芋のツルは栄養満点なのです。

うんどうかいのまき

運動会の日、僕のお母さんはビデオやカメラで撮るばかり。すると、「もったいなーい」と‘もったいないばあさん’がやってきます。

レンズを覗いてばかりでは、見逃してしまうこともあるのです。生の迫力を見ないなんて、もったいないことなのです。

おちばのまき

ある日、僕は友達と一緒に紅葉狩りに出掛けました。ところが、「もみじ ばかりじゃ もったいなーい」と‘もったいないばあさん’がやってきます。

落ちているのは紅葉ばかりではないのです。色んな落ち葉やドングリ、木の実も落ちています。

そして、それらを使って遊ぶのが‘もったいないばあさん’流の遊び方。どの木から落ちたか当てっこしたり、葉っぱで似顔絵を作ったり、秋の遊びは工夫次第でもっと楽しくなります。


ピクトブック編集部の雑談

アイコン画像

「もったいなーい」って言われてばかりだと、なんだか気が滅入っちゃうかも。

アイコン画像

でも、もっと楽しいことが待っていたり、美味しい物が待っていたりすると嬉しさが勝るのかもよ。

アイコン画像

うんうん。
口うるさい‘もったいないばあさん’だけど、本当は愛情に溢れているんだね!

アイコン画像

良いこと言うね!
もったいないばあさんの周りで、みんなに幸せが溢れているのがその証拠だよね!

アイコン画像

そう言われると、たしかにそうだ!
ところで、他にはどんな『もったいない』が描かれているの?

アイコン画像

『~のまき』で綴られた25個のテーマはこんな感じかな!

目次 - 25個のテーマを見る
  • 1.いもほりのまき
  • 2.うんどうかいのまき
  • 3.おちばのまき
  • 4.ぬりえのまき
  • 5.おでんのまき
  • 6.きもののまき
  • 7.わらのまき
  • 8.かきのまき
  • 9.かぜのまき
  • 10.江戸へいくのまき ―ぬか―
  • 11.江戸へいくのまき ―火事―
  • 12.冬至のまき
  • 13.おおそうじのまき
  • 14.かがみもちのまき
  • 15.三角のまき
  • 16.ゆたんぽのまき
  • 17.みそのまき
  • 18.ください ありがとうのまき
  • 19.ゆきのまき
  • 20.毛糸のまき
  • 21.ハマグリのまき
  • 22.たべほうだいのまき
  • 23.うたのまき
  • 24.かさのまき
  • 25.おわかれのまき

ちなみに、巻末には『もったいないばあさんのふくわらい』で遊べるおまけ付き!

アイコン画像

今回の「もったいない」は秋と冬を中心に描いているけど、春と夏を描いたバージョンもあるんだよ。
もったいないばあさんが くるよ!」も読んでみてね!

出版社からの内容紹介

朝日小学生新聞の連載で大人気!
もったいないばあさんのお話がいっぱい!! 秋・冬編

さらに
●巻末に「もったいないばあさん ふくわらい」
●カバーの裏にペープサートの型紙 つき

出版社「講談社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。