絵本

みて!

出版社からの内容紹介あらすじ

みて!このダイナミックなあっけらかんさ。

天真爛漫でオテンバ
そんな女の子が「みて!」と言います。
なにを?

言葉が少ないのに
主人公の女の子
それを見ている人
タコの気持ちまで
手にとるようにわかってきます。

とにかく「みて!」「みて!」

高畠那生さんからのメッセージ

見て見て!って子どもは、そればっかり言うよなー。
その時に見なかったら、あきらめずにしつこく言い続けるし声も大きくて、うるさいなぁ。なんて思っていたときにこのアイデアがうかびました。
でもこれ、大人になった今でもやってるような気がする。

絵本「みて!」の一コマ

絵本「みて!」の一コマ

絵本「みて!」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。