絵本

みんなの世界

出版社からの内容紹介あらすじ

明るい世界をしっかりと築いていくには? ユーモラスな絵と、きびきびとした文章で、子どもたちにフェアプレーの精神と、自分が大ぜいの人といっしょに生きているのだということを、わかりやすく教えます。笑いのうちに、民主主義とはなにか考えさせる絵本。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。