絵本

みどりおばさん、ちゃいろおばさん、むらさきおばさん

出版社からの内容紹介あらすじ

世界中の子どもたちに愛されているスウェーデンの絵本作家エルサ・ベスコフの代表作「3人のおばさん」シリーズの日本語版がついに登場です。本書はその最初の巻です。 3人のおばさんが散歩に出かけましたが、途中で犬のプリックがいないことに気がついて、あわててあちこち捜しまわりますが、プリックはどこにも見あたりません。 そんなとき、みなしごのペッテルとロッタが、プリックを見つけだし…。

絵本「みどりおばさん、ちゃいろおばさん、むらさきおばさん」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。