絵本

まゆとうりんこ

やまんばのむすめ まゆのおはなし

出版社からの内容紹介あらすじ

ある日、山姥の娘まゆは、林の中で迷子になったうりんこに出会いました。そこで、まゆはうりんこのお母さんが見つかるまでお母さん代わりになってあげることにします。ごはんを作ってあげたり、いっしょにお昼寝したり、崖の上で危ないところを助けたりします。でもやがて目の前に大きなお母さんイノシシがやってきて、うりんこが大喜びで帰って行くのを見ると、まゆも大急ぎでやまんば母さんのもとに駆け戻るのでした。

絵本「まゆとうりんこ やまんばのむすめ まゆのおはなし」の一コマ

絵本「まゆとうりんこ やまんばのむすめ まゆのおはなし」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。