絵本

まって

出版社からの内容紹介あらすじ

いつもの朝、時間におわれて大忙し。
はやくはやくと、おかあさんは、せきたてます。
でも、男の子の返事はいつも「まって」。
待ってほしい理由は毎回ちがっていて、ときに意外なものも……。
ページをめくる楽しみがたっぷり味わえます。
日々の暮らしにおとずれる輝ける一瞬を、みごとにとらえたあざやかな絵本。
読み聞かせにも向いていますが、なにより母子の「読みあい」がおすすめです。

出版社「あすなろ書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。