絵本

まんまるおつきさん

満月が美味しいそうな食べ物に見えてくる!?

この絵本の内容紹介あらすじ

窓から夜空を眺めると満月が浮かんでいます。まん丸なお月様を眺めていると美味しそうな食べ物に見えてきて、素敵な想像が止まりません。

まん丸なお月様が煎餅に見えたり、メロンパンに見えたり、目玉焼きにも見えてきます。マヨネーズやソースをかけたらお好み焼きにも見えてきます。

満月を眺めていると美味しそうな丸い食べ物が次々と登場します。なんだか食欲が湧いてきそうなお話ですね。

親子でお月様を眺めながら何に見えるか一緒に想像してみると面白いかもしれませんね。食べ物以外にも野球ボールやひまわり、猫が丸まった姿、などなど絵本の物語よりもっとたくさんの想像が膨らむかもしれません。
絵本をきっかけに穏やかで楽しい親子の時間を共有してみてはいかがでしょう。きっと素敵な夜を過ごすことができるはずです。

出版社からの内容紹介

黄色くてまんまるでおいしそうなおつきさま。おせんべ、メロンパン、めだまやきなど、つぎつぎに大好きな食べ物に見えてくるからふしぎです。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。