絵本

まっくろけのまよなかネコよおはいり

出版社からの内容紹介あらすじ

犬のジョン・ブラウンは、ローズおばあさんが1人きりで住む古い家を守ってきました。ところが、2人だけの世界に突然わりこんできた1ぴきの黒ネコをめぐって、ドラマが始まります。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。