絵本

メイシーちゃんレモネードをつくります

メイシーちゃんとゾウのエディがレモネード作りに挑戦です!

この絵本の内容紹介あらすじ

今日はポカポカいい天気。メイシーちゃんはお外でレモネードを美味しそうに飲んでいます。

そこに喉がカラカラのゾウのエディがやってきて、メイシーちゃんはレモネードを分けてあげることにします。

ところが、レモネードを飲んでもエディはまだ喉がカラカラです。メイシーちゃんのレモネードは空っぽになってしまいました。

そこで、メイシーちゃんは庭に生えている木からレモンを取って、レモネードを作ることにします。

木にぶら下がっているレモンは高いところにありますが、エディが鼻で持ち上げてくれると簡単に取ることができます。

それから、力持ちのエディは鼻でレモンを絞ります。レモンを絞り終えると、次はメイシーちゃんがレモンの汁にお水を足します。最後に砂糖を加えてかき混ぜればレモネードの完成です。

自分たちで一生懸命に作ったレモネードは絶対に美味しいはずですよね。

この絵本は日本語と英語がセットになったテキストなので、物語を楽しむのはもちろん、英語の勉強として活用することもできます。

出版社からの内容紹介

ないのなら作ればいいのよとメイシーちゃん。レモンの木から実をとるところから始める。あきらめないところがメイシーちゃんパワー。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。