絵本

こわめっこしましょ

出版社からの内容紹介あらすじ

“にらめっこ”じゃなくて”こわめっこ”??

ねえ ねえ こわめっこしようよ!
ないたら まけだよ
いい? いくよ

tupera tuperaさんからのメッセージ

季節の行事の中でも、特に力をいれている節分。
我が家では毎年本気で怖い鬼のお面を作り、全力で子供達を襲います。
その鬼のお面を、絵本館の有川さんが気に入ってくれていて、いつか絵本になればいいなと前から話していました。
そして、パンダ銭湯を作ってから4年。
そろそろ新作の絵本をと打ち合わせしていた時に、ハロウィンの絵本を作って欲しいという依頼がありました。
ある時、子供達とお風呂にはいっていたら、娘が「怖い顔でにらめっこしようよ」と言い、「それじゃ、”こわめっこ”だね」といって、遊びました。
鬼、ハロウィン、その二つのテーマと、子供達といっしょに生み出した遊びが組み合わさって、1冊の絵本になりました。
どうぞ、みなさんもこの絵本をつかって、本気で対決して遊んでみてください。

竹藤智弥さん(デザイン)からのメッセージ

ひとつめ小僧や魔女など登場するキャラクターになりきってこわめっこをしながら文字をつくりました。
tupera tuperaさんとも電話越しにこわめっこをしてもらいイメージを膨らませました。
初めて絵本に携わらせて頂きましたが、完成までずっと楽しんで作業することが出来ました!
大人の方もお子さんもみんなでこわめっこしましょー♫

絵本「こわめっこしましょ」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。