絵本

こぶたのプーちゃん

出版社からの内容紹介あらすじ

こぶたのプーちゃんは元気いっぱい!

こぶたのプーちゃんは、ぬかるみに飛びこんで「どろんこおばけ」に、干し草の山に飛びこんで「もじゃもじゃおばけ」に大変身。それを見た動物たちはびっくりして逃げ出します。面白くなったプーちゃんが駆けていくと、大きなお尻にぶつかりました。大きなお尻は、なんとお母さん! でも、お母さんはすぐにおばけがプーちゃんだとわかりました。元気いっぱい駆け回るプーちゃんと、どっしり受けとめるお母さんをおおらかに描いた作品です。

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。