絵本

コアラアラアラやってきて

出版社からの内容紹介あらすじ

『アルパカパカパカやってきて』につづく”やってきてシリーズ”第2弾!

リズムにのって、またまたやってきまーす!!
今度は、コアラがやってきます。
あのかわいい動物達もバーっとやってきて、最後にまさかのものまでどしどしやってきます!

おおなり修司さんからのメッセージ

アルパカがパカパカとやってきて早や3年。
今度は、コアラがアラアラとやってきました。
丸山さんのおおらかな絵とともに、高らかに笑って頂ければ嬉しいです!
『アルパカパカパカやってきて』を愛読下さってる方もそうでない方も、『コアラアラアラやってきて』の心地よいリズムを、ぜひ楽しんでください!!

丸山誠司さんからのメッセージ

おおなりさんから、こんどは『コアラ アラアラ やってきて』がやってきて、アラアラ、コアラってどんな風だったかなぁと、昔オーストラリアで見たコアラをジワジワ思い出したりしつつ描きました。
バク バクバク、アルマジロ ジロジロ…。
つぎつぎどうぶつやってくるよ。
もちろんどうぶつ以外もやってくるよ。
グツグツ、どしどし、きこえてくるよ。
さてさてなんの音でしょう?

絵本「コアラアラアラやってきて」の一コマ

絵本「コアラアラアラやってきて」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。