絵本

きいちごだより

出版社からの内容紹介あらすじ

リスのりすえちゃんは、クマのくまたくんへ手紙を出しました。「けさ、かわへおりる道で、みかん色のきいちごをみつけました。おじいちゃんが、“こりゃうまい、もみじいちごだ”といって、四つたべちゃった」くまたくんは返事を書きました。「このごろ、ぼくは林のまわりで、くまいちごをたくさんみつけてる。どんどんたべて、目がまわりそう」楽しいお便りに案内されながら、繊細に描かれた実物大のきいちごの図鑑を楽しめます。

絵本「きいちごだより」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。