絵本

かしこい単細胞 粘菌

出版社からの内容紹介あらすじ

単細胞生物の粘菌モジホコリが、迷路を解き、電車の路線図をつくります。でもどうやって?著者の中垣俊之さんは、これらの研究により、「人びとを笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞である、イグノーベル賞を、2度も受賞されました。単細胞で、かしこい粘菌の知られざる能力があきらかになります。

絵本「かしこい単細胞 粘菌」の一コマ

絵本「かしこい単細胞 粘菌」の一コマ

出版社「福音館書店」より
7歳以上自然・科学斉藤 俊行福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。