絵本

かばくんのふね

出版社からの内容紹介あらすじ

ぷつん、ぽとん、ぽしゃ。動物園にどんどん雨が降って、洪水になりました。キリンもカンガルーも小さい動物たちも、子どもをつれて、かばくんに乗せてもらおうとやってきました。かばくんは背中に動物たちを乗せて、安全な場所に運びます。やがてお天気になって……。。リズミカルで味わいのある文と絵ののどかな絵本です。

絵本「かばくんのふね」の一コマ

絵本「かばくんのふね」の一コマ

出版社「福音館書店」より
3歳4歳5歳岸田 衿子中谷 千代子福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。