この絵本の内容紹介あらすじ

いいこと教えてあげようか?ぼくたちみんなちがうんだ。せの高さだって、父さんや母さんの仕事だって。ぼくはきみじゃない、あたしはあなたじゃない。あなたがほかのひととちがうとことは、どういうとこ?

この本には子どもが自分自身を他と異なった存在として意識する、いろいろな場面や場合が描かれています。人はそれぞれ違った外見、考えなどをもっていることを知ることによって相手を理解し、他者や自分を大切にしていくことになるのではないでしょうか。

【冒頭ページ紹介】

絵本「いろいろあるんだ」の一コマ

あたし、みんなとちがうところ、あるの
おおきなまえばが、いっぽん、はえかけてるのよ
あなたがほかのひととちがうところは
どういうところ?

出版社「朔北社」より