条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

しんぴんよりもずっといい

リサイクルのおはなし
絵本「しんぴんよりもずっといい:リサイクルのおはなし」の表紙

この絵本について

楽しい海水浴から一変、海洋汚染の改善に取り組むことになった二人の子ども。そのアプローチは現代的で独創的!? アウトドア衣料品メーカーのパタゴニアが出版する初の絵本。

ロバート・ブローダー
レイク・バックリー
出版社パタゴニア
出版年月日2022.05.24
ページ数44ページ
定価¥1,650(税込)
対象年齢3歳 / 4歳 / 5歳 / 6歳 / 7歳以上
ジャンル自然・科学
ISBN978-4-90833503-7

この絵本の内容紹介あらすじ

チリの小さな漁村の朝——

イシドラとフリアンは楽しい計画を立てています。

「はやくうみでおよぎたいな!」とイシドラ。

「かいがらあつめるの てつだってくれる?」とフリアン。

今日は家族みんなで海水浴にお出掛けです。イシドラとフリアンは楽しみで仕方がありません。

海水浴を楽しむはずがアシカを救出することに!?

ザッブーン!

海に到着したイシドラとフリアン。さっそく海に飛び込んで、下へ下へと潜ります。

ところが、予想外の出来事が……。

「たすけてー!」

大きな泣き声が海の底から聞こえてきたのです。

二人はさらに下へ下へと潜ってみると、そこにいたのは一頭のアシカ。網に絡まって身動きが取れず、危険な状態に陥っていました。

楽しい海水浴から一変、二人はアシカを救出することに——。アシカのもとに泳ぎ寄り、絡まった網を解きますが……。

海はゴミだらけ!? その解決方法は?

網に絡まったアシカを救出した二人。これで一件落着かと思いきや……。

「ぼくたちには すてられたあみが みえないんです。だから、からまっちゃうんだ。そして、うごけなくなると、たべることも、いきをすることも できない。しんじゃうんだよ! ぼくたちを たすけてください!」

アシカの必死の懇願に、イシドラとフリアンは「もちろん!」と快諾。こうしてプロジェクトが始動しました。

ところが、海の底はゴミだらけです。解いた網を海から引き上げますが、まだまだ解決には至りません。

二人は解決策を一生懸命に考えました。そして、イシドラがひょんなことからヒントを得ました。

それは、イシドラの手に一匹の蝶が止まったときのこと、綺麗な羽を眺めていると——。

「いもむしが ちょうにかわるように、このあみも なにかあたらしいものに かえられるかも?」

このヒントをきっかけにプロジェクトは具体性を帯びてきます。

さて、イシドラとフリアンはどのような解決策を見出すのでしょうか。


ピクトブック編集部の絵本談議

アイコン画像

お話の続きが気になるね!

アイコン画像

そうだね♪
続きは読んでからのお楽しみだね!

アイコン画像

ちょっとだけ続きを話すと……

二人はアシカを救出したところから環境問題に気づいたよね。そして、蝶の成長からアイデアが浮かんだよね。そして今度は、鳥の助けを借りて具体的な行動に移るんだよね。

アイコン画像

なんだか自然を観察することも大切そうだね。何かを感じたり、何かを学んだり、そこから何か行動したり。

アイコン画像

うんうん。
家族で一緒に考えたり、地域の人と協力することも大切だったりするんだろうね!

アイコン画像

ゴミ拾いも大切なことだけど、そのゴミが新しい何かに生まれ変わりそうな展開も凄いよね♪


パタゴニアが出版する初の絵本

アウトドア衣料品メーカーのパタゴニアは、2018年にミッション・ステートメントを「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む」に変更し、気候変動に焦点を当てた持続可能な事業に取り組んできました。

そして、パタゴニアの展開する『バギーズ・コレクション』は、ネットプラス(プラスチック製漁網をリサイクルした素材)100%で作られています。

パタゴニアが出版する初の絵本『しんぴんよりもずっといい』は、ミッション・ステートメントや実際の取り組みとも親和性の高い物語であり、パタゴニアだからこそ発信できるメッセージが含まれています。

また、この絵本の着想源となったのは、カリフォルニア拠点の企業であるブレオのリサイクルシステム。同社は海で廃棄された漁網を回収し、それらを再利用可能な素材へと転換しており、そうしてリサイクルされた素材がパタゴニア製品に使用されています。

※この絵本は消費者から回収された古紙100%の無塩素漂白パルプによる紙に印刷しております。


The Monster In Our Closet|クローゼットの中の怪物

プラスチックは耐久性と機能性の優れた製品作りに欠かせません。しかし、プラスチックの製造に使用される化石燃料や、廃棄された後に積み重なる汚染など、環境危機を加速させているのも事実です。このフィルムでは、弁護士、気候レポーター、そしてパタゴニアのマテリアルデザイナーの目を通して、衣料品産業と石油・ガス業界を繋ぐ危険な糸を明らかにします。地球が必要とする変化を生み出すために、個人、ビジネス、政策レベルで何ができるのかを考えましょう。

出典:The Monster In Our Closet|クローゼットの中の怪物

出版社からの内容紹介あらすじ

「たすけてー!」

チリの海で遊んでいたイシドラとフリアンは泣き声を聞きました。それは捨てられた漁網に絡まったアシカの悲鳴でした。海の友だちを自由にしてあげたふたりは、この網をどうしたらいいか考えます。そして巣を作っていた鳥の助けを借りて、それをもう一度役立つものにリサイクルします。それは「しんぴんよりもずっといい」ものでした。

日本語とスペイン語で書かれた『しんぴんよりもずっといい:リサイクルのおはなし/Mejor que Nuevo: Un Cuenta de Reciclaje』は、子どもたちに問題を投げかけ、その解決策をどのように見つけるかを教えてくれる感動的な物語であり、海洋汚染の危険性について学びを与え、自然界と健全な関係を築くことを促します。

出版社「パタゴニア」より
環境問題がテーマの絵本特集

環境問題がテーマの絵本特集

海の日におすすめ!海がテーマの人気絵本特集

海の日におすすめ!海がテーマの人気絵本特集

絵本「じめんがふるえる だいちがゆれる」の表紙

じめんがふるえる だいちがゆれる

絵本「トミジの海」の表紙

トミジの海

絵本「ペンギンかぞくのおひっこし」の表紙

ペンギンかぞくのおひっこし

絵本「なみ」の表紙

なみ

絵本「たっちゃんのながぐつ」の表紙

たっちゃんのながぐつ

絵本「あまがさ」の表紙

あまがさ

絵本「こびとのナーシャ」の表紙

こびとのナーシャ

絵本「槍ヶ岳山頂」の表紙

槍ヶ岳山頂

絵本「山は生きている」の表紙

山は生きている

絵本「あめふりさんぽ」の表紙

あめふりさんぽ

絵本「そらはさくらいろ」の表紙

そらはさくらいろ

絵本「TSUNAMI」の表紙

TSUNAMI