この絵本の内容紹介あらすじ

「注文の多い料理店」に続く版画絵本シリーズ第3弾。ずるがしこくてよくばりなオツベルと力持ちで気の良い白い象のお話し。お金儲けばかりを考えるずるがしこいオツベルと、気の良い世間知らずの白い象の物語は、動物と人間、使う側と働く者との関係を考えさせられます。版画だからこそ描きだせる賢治の世界へようこそ。

出版社「子どもの未来社」より