絵本

ぼくはかわです

出版社からの内容紹介あらすじ

ぼくはかわです。今日もぼくの上を船が通ったり、ほとりを通って近所の子どもがお出かけしたり、とりが飛んで来たり、リスがにもつを落としたり…。移ろう光、風に揺れる水面。いつもと同じようで、二度とは繰り返さない、今日という時間。人気イラストレーター・植田真が描く、密やかに賑やかな川の一日。

出版社「WAVE出版」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。