絵本

とりあえずありがとう

出版社からの内容紹介あらすじ

ふつうに「ありがとう」ではなく「とりあえず ありがとう」

このちょっとしたニュアンスの違いを面白く描き出すのが、五味太郎流。
今回も絶妙なシチュエーションが盛りだくさん!

五味太郎さんからのメッセージ

少し理屈っぽく言うと「ありがとう」のもとは「有難い」ですから、有るのが難しい、そう簡単に起こる状況ではない、と言うわけですから、あまり気安く「ありがとう!ありがとう!」なんて使ってはいけない言葉なのですよ、と言うあたりのことを、ま、読んでお分かりいただけたら、とりあえず ありがとう!
と言うことです。よろしくお願いします。

絵本「とりあえずありがとう」の一コマ

絵本「とりあえずありがとう」の一コマ

出版社「絵本館」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。