絵本

いいからいいから 2

出版社からの内容紹介あらすじ

大好評の前作『いいから いいから』では、「おじいちゃんのおおらかさがいい!」「のんびりと幸せな気持ちになる!」「いいからが口ぐせになりました!」と、たくさんの「いいからファン」が誕生しました。
そこで「ぜひ、続編を!」という多くの読者からの熱い要望に応え、『いいから いいから 2(に)』発売しました!

旅先で出会ったのはオバケ。
苦労したというオバケの話を聞き「いいからいいから」と、おじいちゃん。
すっかりおじいちゃんと気が合ったオバケは・・・!?

抜群のユーモア!
お約束のかくし味!
実はこの絵本を制作した場所のヒントも絵本の中に!
何度よんでも、わっはっは!の長谷川義史さんならではの絵本です。

絵本「いいからいいから2」の一コマ

絵本「いいからいいから2」の一コマ

出版社「絵本館」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありませんが、今からでも遅くありません。むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。

この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。