条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

おつきみ

絵本「おつきみ」の表紙

この絵本について

「はこでんしゃ」に乗って秋風が心地よい空へ出発! 曇り空にお月見はできるでしょうか?

あまん きみこ
黒井 健
出版社ひさかたチャイルド
出版年月日2016.08.30
ページ数32ページ
定価¥1,430(税込)
対象年齢3歳 / 4歳 / 5歳 〜
季節
ジャンルファンタジー
ISBN978-4-86549080-0

この絵本の内容紹介あらすじ

赤やピンク、白い色のコスモスが咲き乱れるお花畑。表紙に描かれたイラストの優しい色合いがとても綺麗で、つい手にとってみたくなりますね。黒井健さんは「ごんぎつね (日本の童話名作選)」や「ころわん」シリーズの絵を手がける作家さんです。この絵本も、温かみのある優しいタッチの絵が魅力です。

主人公の女の子えっちゃんと、飼い猫のミュウ、今晩のお月見をとても楽しみにしている2人。けれど空を見上げると空に大きな黒い雲が現れて、どっかりと動かなくなってしまいます。

すると、猫のミュウがせっせと準備を始めます。おもちゃ箱をひっくり返してからっぽにすると、「さあ、えっちゃんも、のってのって」。
2人を乗せた「はこでんしゃ」は、ごとごとと走り出すと窓から飛び出します。目指すは、あの大きな黒い雲。

「でかぐもさあん。おきなさあい。」えっちゃんが声をかけると、あくびをしながら雲は答えます。早く海の方へ行きたいが、かぜっこたちが道草をして遊んでいて動けない、と。そこでえっちゃんとミュウはかぜっこ達のいるコスモス畑へと、はこでんしゃを走らせるのでした。

秋のひんやりとした風に乗り、コスモス畑や夕焼けの空を飛ぶ様子が、実に爽やかで気持ちの良い気分を味わうことのできる一冊です。

出版社からの内容紹介あらすじ

今夜は十五夜。えっちゃんは、お月見の準備に大忙し。お団子をお供えして、ススキを飾ったころ、空に大きな雲が広がって動かなくなりました。このままでは、お月見ができません。「でかぐもさあん。のいてよう。のいてくださあい」すると、はちまきをした子猫のミュウが空っぽのおもちゃ箱に飛び乗って言いました。「さあ、えっちゃんも乗って乗って」えっちゃんが乗ると、箱は電車のようにぶるぶる震えだし、窓から飛び出しました。「どこに行くのよう」「でかぐもさんのとこだよう」

お月見ができるようにと、えっちゃんとミュウが、大きな雲の“でかぐもさん”やでかぐもを運ぶ“かぜっこ“を訪ねるファンタジー。

出版社「ひさかたチャイルド」より
十五夜におすすめ!お月見がテーマの絵本特集

十五夜におすすめ!お月見がテーマの絵本特集

絵本のまとめ記事
絵本「いもほりバス」の表紙

いもほりバス

藤本 ともひこ鈴木出版
対象年齢:3歳 〜 4歳以上
絵本「おつきみバス」の表紙

おつきみバス

藤本 ともひこ鈴木出版
対象年齢:3歳 〜 4歳以上
絵本「ゴリラのパンやさん」の表紙

ゴリラのパンやさん

白井 三香子金の星社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「うんどうかいがなんだ!」の表紙

うんどうかいがなんだ!

きむら ゆういち新日本出版社
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
絵本「ふかふか」の表紙

ふかふか

おの かつこ国土社
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
絵本「もったいないばあさん もったいない こと して ないかい?」の表紙

もったいないこと してないかい?

真珠 まりこ講談社
対象年齢:3歳 〜 6歳以上
絵本「14ひきのあきまつり」の表紙

14ひきのあきまつり

いわむら かずお童心社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「おちばのほん」の表紙

おちばのほん

いわさ ゆうこ文一総合出版
対象年齢:5歳 〜 7歳以上
絵本「おちばのプール」の表紙

おちばのプール

西沢 杏子子どもの未来社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「えんとつ町のプペル」の表紙

えんとつ町のプペル

にしの あきひろ幻冬舎
対象年齢:4歳 〜 大人
絵本「スープになりました」の表紙

スープになりました

彦坂 有紀講談社
対象年齢:あかちゃん 〜 3歳
絵本「ハロウィン!ハロウィン!」の表紙

ハロウィン!ハロウィン!

西村 敏雄白泉社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上