絵本

ねぎぼうずのあさたろう その11

なかせんどう もどりたび

出版社からの内容紹介あらすじ

中山道中、あさたろうとちゅうじの出会い!

あさたろうが草津の追分から中山道を通って秩父に戻るまでが描かれます。あさたろうが山道に入るやいなや、傷を負って倒れている一人の男ちゅうじに出会います。あさたろうは彼を助けて、しばらくの間、近くの炭焼き小屋に滞在します。ちゅうじは正義感に駆られ、悪代官を切った罪で追われている身。やがてちゅうじを追って悪い役人たちがやってきます。いったんはちゅうじをかくまったものの、出発の時に見つかってしまい、あさたろうと役人たちの戦いが始まります……シリーズ完結編です。

絵本「ねぎぼうずのあさたろう その11」の一コマ

絵本「ねぎぼうずのあさたろう その11」の一コマ2

出版社「福音館書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。