出版社からの内容紹介あらすじ

ぞうきばやしの切り株の上で、昆虫たちの相撲大会がはじまるよ。はじめの勝負は、カナブンとタマムシ。続いて、カマキリとダンゴムシ。「みあってみあって」「のこったのこった」……次々と取り組みが進みます。大一番はクワガタとカブトムシの取り組み。どっちも強い。さて勝ったのは? 登場する昆虫たちが精密な美しい絵で迫力満点に描かれます。虫たちの特徴を生かしたユーモラスな勝負の行方をお楽しみください。

絵本「ぞうきばやしのすもうたいかい」の一コマ

絵本「ぞうきばやしのすもうたいかい」の一コマ2

出版社「福音館書店」より