絵本

まるてん いろてん

出版社からの内容紹介あらすじ

あか、あお、きいろ、むらさき、みどり……。色とりどりのまるが、並んだり、くっついたり、大きくなったり、小さくなったり、顔になったりします。ページをめくるたびに変わる、まるの表情が目にも鮮やかです。白地にくっきり描かれたまるはデザイン化され、一見、無機質なものに見えます。でもくり返し見ていると、まるとまるが共鳴し合って今にも動き出しそう! 画面いっぱいに広がる“まるの世界”を存分にお楽しみください。

絵本「まるてん いろてん」の一コマ

絵本「まるてん いろてん」の一コマ

出版社「福音館書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。