絵本

ねてるの だあれ

出版社からの内容紹介あらすじ

ほおずき、らっかせい、そら豆、くり、みかん……。皮の中で寝ているのはだあれ?色々な植物の袋や殻や皮から実が顔を出します。殻や皮の「ゆりかご」や「おくるみ」や「おうち」の中で、眠っている実の「あかちゃん」。よく見ると、どの実にもかわいい目がそっと描かれています。「いないいないばあ」のような楽しさと本物そのもののように描かれた美しい絵の世界を堪能していただきたい絵本です。

絵本「ねてるの だあれ」の一コマ

絵本「ねてるの だあれ」の一コマ

出版社「福音館書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。