絵本

じゅうりょくって なぞだ!

出版社からの内容紹介あらすじ

重力とは地球上の物体を地球の中心へひっぱっている力です。なんだか難しそうだけれど高いところから低いところへ物が落ちてゆくのは、物をひっぱる地球の力、つまり重力があるからです。もしも、重力がなかったら、スペースシャトルの中のようにいろいろなものが空中に浮かんでしまいます。私たちが立っていられるのも重力のおかげ。 目に見えない重力という力について、ユーモラスなイラストと簡潔な文章でわかりやすく伝えます。

絵本「じゅうりょくって なぞだ!」の一コマ

絵本「じゅうりょくって なぞだ!」の一コマ

出版社「福音館書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。