条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま

絵本「あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま」の表紙

この絵本について

針仕事で一番大事な道具とは!?仲間で助け合うことの大切さを描いたお話。

著者イ ヨンギョン
神谷 丹路
出版社福音館書店
出版日1999.11.20
ページ数32ページ
対象年齢3歳 / 4歳 / 5歳 〜
ジャンル仕事

ISBN:978-4-83-401633-8

この絵本の内容紹介あらすじ

昔、赤い手ぬぐいを被った奥さんがいて、「あかてぬぐいのおくさん」と呼ばれていました。あかてぬぐいのおくさんは、針仕事がとっても上手でした。

奥さんの部屋には、針仕事の道具がいつも7つ。物差し、ハサミ、針、糸、指ぬき、熨斗のしごて、火熨斗ひのしがありました。

ある日、奥さんがうたた寝をしていると、道具達が話し始めます。まず最初に口火を切ったのが、背の高い物差し夫人です。奥さんが針仕事を上手にできるのは、自分が寸法をきちんと測っているからだと言い、自分こそが針仕事で一番大事な存在だと主張します。

ところが、それに黙っていないのがハサミお嬢さんです。いくら綺麗に測れても布を切れなければ意味がないと言い、自分こそが一番大事な存在だと主張します。

物差し夫人やハサミお嬢さんが主張を始めると、他の道具達も黙ってはいられません。針娘や糸姉さん、指ぬきばあちゃんや熨斗ごて乙女、最後は火熨斗姉やと続きます。自分こそが針仕事で一番大事な存在だと主張し合い、話がまとまることはありません。

その騒動に目を覚ました奥さんは、自分の腕がいいから針仕事が上手にできるのだと大きな声で怒ってしまいます。それから、7つの針道具達を裁縫箱に放り込むと、奥さんはまた寝てしまうのでした。

針道具達は自分の存在がちっぽに感じて落ち込んでしまいます、ところが、奥さんが大粒の涙を流しながら眠っているので7人の道具達はびっくりします。

奥さんは、どうして大粒の涙を流していたのでしょう。この絵本は、仲間で助け合うことの大切さを描いたお話です。誰一人欠けても上手な針仕事はできないのです。

出版社からの内容紹介

針仕事の上手な奥さんのへやにはいつも物差しやはさみ等、7つの道具がありました。ある日奥さんが眠っているすきに物差し天人が「お針に一番大事なのは私よ! 」と自慢をしました。すると針むすめも指ぬきばあちゃんも「私よ! 」「私よ! 」と大騒ぎ。それを聞いて目をさました奥さんは、「私のうでがいいからお前たちも役目をはたせるんじゃないか! 」と怒ります。でも本当に大事だったのは……。仲間の大切さを伝えてくれる絵本です。

出版社「福音館書店」より
絵本「おおおかさばき(落語絵本)」の表紙

おおおかさばき

川端 誠クレヨンハウス
対象年齢:3歳 〜 大人
VIEW MORE
絵本「ゴリラのパンやさん」の表紙

ゴリラのパンやさん

白井 三香子金の星社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「はちうえはぼくにまかせて」の表紙

はちうえはぼくにまかせて

ジーン・ジオンペンギン社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「ぐるんぱのようちえん」の表紙

ぐるんぱのようちえん

西内 ミナミ福音館書店
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
VIEW MORE
絵本「からすのパンやさん」の表紙

からすのパンやさん

かこ さとし偕成社
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
VIEW MORE
絵本「ゆうびんやのくまさん」の表紙

ゆうびんやのくまさん

フィービ・ウォージントン福音館書店
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「マシューのゆめ」の表紙

マシューのゆめ

レオ=レオニ好学社
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
VIEW MORE
絵本「ちょろりんのすてきなセーター」の表紙

ちょろりんのすてきなセーター

降矢 なな福音館書店
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
VIEW MORE
絵本「せっけん つけて ぶくぶく ぷわー」の表紙

せっけん つけて ぶくぶく ぷわー

岸田 衿子福音館書店
対象年齢:2歳 〜 4歳以上
VIEW MORE
絵本「おまわりさんのスモールさん」の表紙

おまわりさんのスモールさん

ロイス・レンスキー福音館書店
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「おおきくなったらなにになる?」の表紙

おおきくなったらなにになる?

フランソワーズ偕成社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「しごとば」の表紙

しごとば

鈴木 のりたけブロンズ新社
対象年齢:4歳 〜 7歳以上
VIEW MORE