絵本

ひげねずみくんへ

出版社からの内容紹介あらすじ

小学4年生のジェニーのクラスでは、授業でねずみになったつもりで2年生のクラスに手紙を書きます。ジェニーはこんなのばかげてる、と思ってちっとも乗り気じゃなかったのですが、返ってきたのはふしぎな手紙でした。ジェニーのペンパルには何か秘密がありそうです。 言葉の通じない転校生との交流をあたたかく、そしてユーモラスに描いた傑作。さし絵は日本オリジナルの描きおろしです。

絵本「ひげねずみくんへ」の一コマ

出版社「福音館書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。