絵本

野尻湖のぞう

出版社からの内容紹介あらすじ

1948年、野尻湖でぞうの歯と思われる化石が見つかりました。それ以来、何回かの発掘でいろいろなことがわかってきました。この本で、太古のなぞを解くおもしろさを味わってください。

絵本「野尻湖のぞう」の一コマ

出版社「福音館書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。