条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

おつきみバス

絵本「おつきみバス」の表紙

この絵本について

おしゃべりなバスに乗ってお月見へ出発! ところが、お供えした団子をうさぎに盗まれてしまい……。

作・絵藤本 ともひこ
出版社鈴木出版
出版日2017.07.25
ページ数24ページ
対象年齢3歳 / 4歳 / 5歳 〜
季節
ジャンル乗り物
ISBN978-4-79025335-8

この絵本の内容紹介あらすじ

今日はお月見。秋の実りに感謝しながら、一年で一番綺麗なお月様を見る日です。

バスはねずみ達を乗せて、「さあ、しゅっぱつしバース!」と元気な掛け声を上げて走り出しました。

それから眺めのいい丘の上に到着すると、ねずみ達はさっそくお供物を準備しました。

「さあさあ、そろそろ おつきさまが のぼってくるでございバス」

バスがそう言うと、満月のお月様が地平から顔を出しました。ところが、空に昇ったお月様は悲しそうな表情。なんと、供えたはずの団子が無くなっていたのです。

団子を盗んだ犯人はうさぎです。ねずみ達はバスに乗り込み、うさぎを追いかけます。

うさぎがピョンピョン跳ねれば、バスもピョンピョン跳ねて後を追います。

それでもうさぎに追いつけず、うさぎはとうとうお月様に向かって大ジャンプしました。

ちょうどそのとき、ねずみ達はいいことを思いつき、バスに向かって「あっかんべえ」をすると……。


「〜バス」の語尾の口癖が特徴的なバスとねずみ達の愉快なお話です。

お月様からやってきたうさぎが、団子を盗んだのには実は理由があって、最後はその問題が解決されます。この絵本では、自分たちだけが幸せになるのではなく、みんなが幸せになるのです。

著者の藤本 ともひこ氏は、日本の伝統である花札の配色から着想を得て、赤い空に白い月を描きました。

出版社からの内容紹介あらすじ

シリーズ第5作目の本作も待ったなしの展開、ぐんぐん引き込まれるストーリーです。「おつきみ」についても学べる楽しい作品となっています。

出版社「鈴木出版」より
絵本「おちばのほん」の表紙

おちばのほん

いわさ ゆうこ文一総合出版
対象年齢:5歳 〜 7歳以上
絵本「ふかふか」の表紙

ふかふか

おの かつこ国土社
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
絵本「ペネロペのたのしいハロウィン」の表紙

ペネロペのたのしいハロウィン

アン・グットマン岩崎書店
対象年齢:あかちゃん 〜 2歳
絵本「おちばのプール」の表紙

おちばのプール

西沢 杏子子どもの未来社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「スープになりました」の表紙

スープになりました

彦坂 有紀講談社
対象年齢:あかちゃん 〜 3歳
絵本「ハロウィン!ハロウィン!」の表紙

ハロウィン!ハロウィン!

西村 敏雄白泉社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「うんどうかいがなんだ!」の表紙

うんどうかいがなんだ!

きむら ゆういち新日本出版社
対象年齢:5歳 〜 7歳以上
絵本「たいふう どうするの?」の表紙

たいふう どうするの?

せべ まさゆき金の星社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「えんとつ町のプペル」の表紙

えんとつ町のプペル

にしの あきひろ幻冬舎
対象年齢:4歳 〜 大人
絵本「きょうはハロウィン」の表紙

きょうはハロウィン

平山 暉彦福音館書店
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
絵本「ハロウィンのかくれんぼ」の表紙

ハロウィンのかくれんぼ

いしかわ こうじポプラ社
対象年齢:あかちゃん 〜 3歳
絵本「いちばーんのり」の表紙

いちばーんのり

おかい みほBL出版
対象年齢:4歳 〜 6歳以上