この絵本の内容紹介あらすじ

文・絵・音でおどろき、楽しめる歌舞伎絵本

歌舞伎俳優が子どもたちにむけてわかりやすく書きなおしたお話に、人気イラストレーターが歌舞伎の美しさを表現したイラストをつけました。

アプリから歌舞伎俳優の読み聞かせも聞くことができる、文と絵、音の3つの面白さを楽しめる歌舞伎絵本です。

歌舞伎の解説・豆知識も収録しています。

『狐忠信』は歌舞伎の三大名作のひとつ『義経千本桜』をもとにしたお話です。兄・頼朝に追われた源義経は、恋人の静に佐藤忠信というおともをつけ、ふたりはべつべつに逃げていくこととなります。忠信の奮闘もあり、数年後、義経と静はぶじに再会をはたしますが、旅の途中、忠信にふしぎなことがあったといいます。そのふしぎなこととは……。

出版社「くもん出版」より